top of page

RED GUNS 創作日誌

006:ガンプレイ




主人公ロッドの銃さばきは、二挺拳銃使いの天才チェド・サムに教えられ、

鍛えられました。

「嘆きの墓標編」第3話の回想シーンで、

チェドが少年ロッドに2つの射撃方法を語ります。



作中でも解説しておりますが、

ファニング撃ちは西部劇でもお馴染みの連射技で、

ハンマーをもう片方の手のひらで叩く撃ち方。 現実では正確に的を撃ち抜くのはかなり至難の技だと想像してます。 実弾となると発砲の反動も相当なもので、かなりの腕の力がいるんでしょうね。

そんな想像を膨らませながら描いたシーンです。


「RED GUNS」 第3話

Comments


最新記事
bottom of page